不妊ならルイボスティー

ルイボスティーの効果で不妊体質改善 - 人気ルイボス茶の通販ランキング
妊活ルイボスティー
妊活ルイボスティーから得られるのは不妊改善効果バツグンのルイボスの恵みだけじゃない!妊娠しやすい体を作るハーブも入ってるから不妊を改善するだけでなく妊娠の確率がアップしちゃうのです♪ただし、一部のハーブは妊娠中には適しませんので、妊活専用ルイボスティーという点にご注意を!
オーガニック・ルイボスティー
オーガニック・ルイボスティーはJUS認定の完全無添加、無農薬の安心品質で赤ちゃん待ちを応援します!体内の活性酸素を強力に除去し、老化を防ぐことで健康な卵子を維持してくれるのはポリフェノールの力!ノンカフェインで体に優しく、ミネラルも豊富で赤ちゃんを迎えるための体作りに最適♪
エルバランシア・ルイボスティー
エルバランシア・ルイボスティーは世界基準の有機認定団体であるECOCERT(エコサート)認定の極上ルイボスティー。上位1%のグレードに位置する茶葉だけを使用していますから、高級感もトップクラス!絶大な美容・健康・妊活効果が期待できるルイボスティーの中でも特に最高級の効果をお試しください!

ルイボスティーは副作用が無い

コーヒーやお茶って、日常的に飲んでいる人は多いと思います。実際、私の両親も毎朝必ずコーヒーは飲んでいますし、私も喉が渇いたと思ったらとりあえずウーロン茶を飲んでいます(ジュースだと糖分が多いので太るかなと思って)。

でも、コーヒーやお茶って、毎日飲むのはあまりよくないみたいですね。なぜなら、それらに含まれているカフェインが、肝臓などの内臓に負担をかけるだけでなく、癖になってそれがないと不安になったりもするからです。ここまで来ると、アルコールどころか、麻薬みたいなものですね。

しかし、同じくお茶の1つであるルイボスティーには、カフェインが含まれていない分、そうした副作用の心配は無いみたいです。加えて、ミネラルが豊富だったり、アンチエイジングや美肌に効果的だったりと、色々とメリットもあるそうです。同じお茶でも、ウーロン茶よりこっちの方が絶対良いですよね。私は別に眠気対策とかでお茶を飲んでいるわけではないので、今度からはこのルイボスティーにしてみようと思います。

日常的に飲むならルイボスティーがおすすめ

みなさんは、日常的に何を飲んでいるでしょうか?私は、ジュースじゃカロリー高いし、コーヒーは苦くて嫌いだし、かと言って水じゃ味気ないし、ということで、なんとなくウーロン茶を飲んでいます。なんとなくと言っても、もうそれを続けて5年近くなりますね。

ただ、日常的にコーヒーやお茶を飲むのって、実はあまり良くないみたいです。ほら、カフェインってあるじゃないですか。眠気を除去するのとかによく有効って言われている。あれって、確かに覚醒効果がある点は良いんですけど、その反面、日常的に摂取していると肝臓や膵臓に負担をかけたり、中毒のようになってそれが無いと苛々したり不安になったりしてしまうみたいです。

そのため、日常的にお茶を飲むんだったら、ウーロン茶ではなく、ルイボスティーが良いとのことでした。これだと、カフェインが含まれていない分上記のような危険性は無く、便秘解消などの健康促進効果も得られるそうです。最近では、伊藤園から販売されているそうなので、私も今度買ってみることにします。

ルイボスティーにはアトピーを改善する効能が

アトピー性皮膚炎の治療薬としては、主にステロイドが挙げられるそうですね。しかし、これには色素沈着や肌の弱体化など、様々な副作用の危険も孕むみたいです。そのため、一部のアトピー患者さんは、ステロイドを使うのにかなり抵抗があるのだとか。

そこで、最近注目されているのが、ルイボスティーです。ルイボスとは、南アフリカなどで生息するマメ科の植物で、お茶になったのがルイボスティーなんですね。これのすごい所は、飲むことで体内の余分な活性酵素を除去してくれるため、アトピーの症状も大分改善される所なんですね。加えて、ルイボスティーには亜鉛も含まれているため、新陳代謝を高め肌の修復も促進できるのだとか。

まぁ、ルイボスを直接食べているわけではないので、期待し過ぎるのは駄目だと思いますけど、普通のお茶と違ってルイボスティーにはカフェインが含まれていないため、毎日飲み続けてもアトピー改善など健康上メリットがあっても、デメリットは無いとのことでした。これはすごいですね。私も今度、スーパーでこのルイボスティーを探してみます。